FC2ブログ

お菓子の工園 グリコピア神戸

  • 2013/04/24(水) 23:21:00

久しぶりに工場見学に行ってきました。
お菓子の工園 グリコピア神戸」の工場見学は休日はなかなか予約が取れないそうなのですが、電話した時にたまたまキャンセルが出ていてラッキーでした。

              gurico1.jpg

1階にはグリコの歴史や自動販売機の展示があります。
昭和6年に製作されたグリコ自動販売機を使ってデモンストレーションしてくれます。当時のお金の10銭を実際に使って見せてくれるので面白いです。
  グリコピア神戸    グリコピア神戸

  グリコピア神戸        グリコピア神戸

2階に移動して工場見学スタートです。
実際に見れる工場見学はポーッキーやプリッツの生産過程です。撮影禁止なのでうまく説明できませんが、子供が楽しみにしていたチョコレートがけのところは見ることができずチョコレートの貯蔵方法と最後の包装、梱包過程でした。


生産過程を見たあとは3階で「3Dシアター」の鑑賞がありました。
ミルク姫と小麦王子の冒険物語が立体アニメーションで見られて面白いです。
同じフロアにはチョコレートハウス、ビスケットハウス、アイスクリームハウス、マジックシアターなど作り方を学べる展示コーナーになっています。
  グリコピア神戸    グリコピア神戸

  グリコピア神戸     グリコピア神戸

最後に「グリコのおもちゃコーナー」があります。大正11年からのおまけが年代順に約2600点、展示されています。 当初は紙製、ブリキで時代とともに変化してきたのがよくわかります。
  グリコピア神戸    グリコピア神戸

工場見学が終わると、大人はポッキー。子供にはキャラメルと認定証をお土産にもらえます。
1時間20分ほどの工場見学でしたが子供達が喜んでくれたので良かったです。
              グリコピア神戸

おすすめ遊び場情報お菓子の工園 グリコピア神戸おすすめ遊び場情報

場所兵庫県神戸市西区高塚台7丁目1番
TEL078-991ー3693
入場料無料
駐車場大型バス5台、乗用車20台(無料)
営業時間休館日:毎週金曜日/ お盆休/年末年始
施設案内時間:10時・11時・12時・13時・14時・15時の6回(所要時間約1時間10分)
要予約(入館及び見学には電話で予約が必要です)



大きな地図で見る

スポンサーサイト